http://www.kimfes.com/

当音楽祭では、有料コンサートと合わせて、教育プログラム(非公開)に内外のトップ・アーティストからの賛同を得て、音楽祭創設当初より取り組んでおります。また、特別プログラムでは、当音楽祭をより楽しんでいただくための様々なプログラムをご用意いたしました。
皆さまのご来場をお待ちしております。

篠崎史紀[ヴァイオリン] 岩倉万希子[ヴァイオリン] 橋本和樹[ヴィオラ] 
笹沼 樹[チェロ] 管沼希望[コントラバス]


2020年10月11日(日)
14:00開演(13:00開場)16:00終演予定

北九州市立響ホール
(北九州市八幡東区平野1-1-1)
   


プログラム


■第1部 ■
<弦楽器勢揃い!>
 楽器紹介
 演奏~弦楽アンサンブルの名曲から~
 
【休 憩 (20分) 】

■第2部■
<旅行気分で音楽の都ウィーンを楽しもう!>
 ウィンナ・ワルツなど楽しい音楽をウィーンの風景映像とともにお楽しみいただきます。

※例年実施しておりました楽器体験などを今年は見送らせていただきます。
※やむを得ぬ事情により、演奏者、プログラムの一部が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
     


お申込み方法


*7月1日(水)10:00より受付開始
*入場無料/当選後に発券手数料(110円/1枚)別途負担あり
*申込資格/3歳以上
*全席指定席 
*定員/300人程度(抽選)

ホームページの「チケットオンラインシステム(要登録)」をご利用いただくか、郵便ハガキ(1枚につき5名様まで)に、代表者の住所・氏名・電話番号と全員の名前・年齢を明記の上、下記事務局「まるっと」係までお送りください。
[8/31(月)必着、抽選結果は9月上旬頃返信]

※「チケットオンラインシステム」をご利用いただくには北九州市芸術文化振興財団の無料会員制度にご入会が必要です。
※当選後は、セブンイレブンにて入場券の受け取りが必要です。発券手数料として1枚につき110円ご負担いただきます。


■■■お申込先■■■
▼ホームページからの場合
チケットオンラインシステム←クリック!

▼ハガキの場合
〒805-0062
北九州市八幡東区平野1-1-1,響ホール内
北九州国際音楽祭事務局「まるっと」係


N響の顔で北九州市出身の篠崎史紀とクラシック音楽の新しい聴き方を提案する「爆クラ」を主宰する湯山玲子が生誕250年のベートーヴェンと楽都ウィーンを新たな切り口で熱く語ります!

▼日 時
2020年10月10日(土)
14:30~16:30

▼会 場
JR九州ステーションホテル小倉

▼出 演
篠崎史紀 湯山玲子

≪お申込み方法≫
7月1日(水)10:00より受付開始。
本ホームページの「特別プログラム等申込フォーム」からお申込みいただくか、郵便はがき(1枚につき2名様まで)に、全員の住所・氏名・電話番号を明記の上、下記事務局「ムジカ・トーク」係までごお申込みください。
[8/31(月)必着、定員100名(抽選)、抽選結果は9月上旬頃返信]

■■■お申込先■■■
▼申込フォームの場合
申込フォーム http://www.kimfes.com/programContact/

▼ハガキの場合
〒805-0062 北九州市八幡東区平野1-1-1,響ホール内
北九州国際音楽祭事務局「ムジカ・トーク」係


プロフィール

湯山玲子



学習院大学法学部卒。著述家、プロデューサー。著作に『女ひとり寿司』(幻冬舎文庫)、『クラブカルチャー!』(毎日新聞出版局)、『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(角川文庫)、上野千鶴子との対談集『快楽上等! 3.11以降の生き方』(幻冬舎)。『文化系女子という生き方』(大和書房)、『男をこじらせる前に』(角川文庫)等。NHK『ごごナマ』レギュラー、TBS『新・情報7DAYS ニュースキャスター』等に出演。自らが寿司を握るパフォーマンス<美人寿司>、クラシック音楽の新しい聴き方を提案する<爆クラ>主宰。ショップチャンネルのファッションブランド<OJOU>のデザイナー・プロデューサーとしても活動中。日本大学藝術学部文芸学科非常勤講師。東京家政大学非常勤講師。名古屋芸術大学特別客員教授。(有)ホウ71取締役。父は作曲家の湯山昭。
   

篠崎史紀


(C)三浦興一


愛称 "まろ"。NHK交響楽団第1コンサートマスター。3歳より両親の手ほどきを受ける。15歳の時に毎日学生音楽コンクール全国第1位。北九州市民文化賞を史上最年少で受賞。高校卒業と同時にウィーン留学。ウィーン市立音楽院に入学。翌年コンツェルト・ハウスでコンサート・デビューを飾り、その後ヨーロッパの主要なコンクールで数々の受賞を果たす。88年帰国後、群馬交響楽団、読売日本交響楽団のコンサートマスターを経て、97年 NHK交響楽団のコンサートマスターに就任。以来、"N響の顔"として、ソリスト、室内楽奏者、指導者として、国内外で活躍中。 多岐にわたる演奏活動の傍ら、東京ジュニアオーケストラ・ソサイエティの芸術監督を務める他、CD13枚他、ヴァイオリン小品集「MARO’s Palette」(監修)、エッセイ「ルフトパウゼ ウィーンの風に吹かれて」、「絶対!うまくなるヴァイオリン 100のコツ」が出版されている。2001年福岡県文化賞受賞、2014年第34回有馬賞を受賞。北九州文化大使、桐朋学園非常勤講師、東京藝術大学非常勤講師、昭和音大客員教授。WHO国際医学アカデミー・ライフハーモニーサイエンス評議会議員。


生徒役とそのレッスン見学者を大募集。まろさんのユニークな指導法で劇的に変わります!上手くなるひみつを大公開!

▼日 時
10月10日(土)10:00~12:00

▼指導者
篠崎史紀[NHK交響楽団第1コンサートマスター]

▼会 場
北九州市立響ホール・ステージ上

≪お申込み方法≫
●生徒役募集
7月1日(水)10:00より受付開始。
ホームページ「特別プログラム等申込み」からお申し込みいただくか、官製はがき(1枚=1名様まで)に受講者の住所・氏名・年齢・TEL・受講希望曲1曲・活動状況を明記の上、下記事務局「上手くなるひみつ生徒役」係までお送りください。
[8/31日(月)必着、定員6名(抽選)、結果は9月上旬頃返信]※5歳以上(未経験者除く)対象

●レッスン見学者募集
9月21日(月)10時より、下記事務局への電話またはホームページ「特別プログラム等申込み」にて受付いたします。
[定員20名(先着順)]※小学生以上対象

■■■お申込先■■■
▼ホームページからの場合
申込ファーム http://www.kimfes.com/programContact/

▼ハガキの場合
〒805-0062
北九州市八幡東区平野1-1-1,響ホール内
北九州国際音楽祭事務局「上手くなるひみつ生徒役」係    


特別プログラム

お問い合わせ先

(公財)北九州市芸術文化振興財団
北九州国際音楽祭事務局

〒805-0062
北九州市八幡東区平野1-1-1響ホール内
TEL.093-663-6567

受付時間:
6/1-11/14は
9:00~18:00[土日祝日除く]
上記以外の期間は
9:00~17:00[土日祝日除く]

お電話でのお問い合せはこちら
(6/1-11/14は 9:00~18:00[土日祝日除く] 期間以外は 9:00~17:00[土日祝日除く])

093-663-6567