http://www.kimfes.com/


2021年10月22日(金)
14:30開演(14:00開場)


西日本工業倶楽部
(北九州市戸畑区一枝1-4-33)

ご来場のお客様へ
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
ご理解とご協力をお願いいたします。
注意事項はこちら

※通常定員100席のところ7月1日(木)からは40席分を販売いたします。
※状況により終演後の茶話会は中止する場合があります。
         



チケット料金[全席自由席]


一般・U-25 4,000円(前売)

※予定枚数終了
※お菓子付 ※当日500円増
◆チケットぴあ [Pコード:196-873] 
◆ローソンチケット[Lコード:83533]


チケットご購入はこちらから


▲音楽


プログラム


J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第1番 ト短調 BWV1001
プロコフィエフ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ op.115
権代敦彦:「Post Festum」ソロ・ヴァイオリンのための op.172(辻彩奈 委嘱作品)
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 ニ短調 BWV1004

※今後の状況により演奏会後のティーパーティーを行わない場合があります。
※都合により、曲目・出演者が変更になる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。


プロフィール


辻彩奈[ヴァイオリン]


1997年岐阜県生まれ。東京音楽大学卒業。2016年モントリオール国際音楽コンクール第1位。3歳よりスズキメソードにてヴァイオリンを始める。11歳にて名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演後、多くの国内外のオーケストラと共演。モントリオール交響楽団、スイス・ロマンド管弦楽団、ベトナム国立交響楽団、NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団などと共演している。また室内楽においては、チェロの堤剛、ピアノの江口玲、伊藤恵、阪田知樹、エマニュエル・シュトロッセの各氏らとの共演を行っている。2018年「第28回出光音楽賞」を受賞。これまでに小林健次、矢口十詩子、中澤きみ子、小栗まち絵、原田幸一郎、レジス・パスキエの各氏に師事。2019年4月、ジョナサン・ノット指揮/スイス・ロマンド管弦楽団とジュネーブおよび日本にてツアーを実施し、その艶やかな音色と表現により各方面より高い評価を得た。現在、フランスと日本を拠点に活動の幅を拡げており、東京音楽大学アーティストディプロマに特別特待奨学生として在籍中。使用楽器は、NPO法人イエローエンジェルより貸与のJoannes Baptista Guadagnini 1748である。


お電話でのお問い合せはこちら
(7/1-11/12は 9:00~18:00[土日祝日除く] 期間以外は 9:00~17:00[土日祝日除く])

093-663-6567