2019年10月6日(日)
15:00開演(14:00開場)
響ホール(北九州市八幡東区平野1-1-1)

carouselpony 託児所サービスのご案内
bus 無料お迎えバス運行のご案内
clover 小・中・高校生ご招待 ”音楽祭からの贈り物について
notes スタンプラリーの開催について

チケット料金[全席指定席]


ファイルイメージ

座席図はこちら

S  席5000円(前売)
A  席3500円(前売)
U-25(A席)2000円(前売)

※A席は2階ステージ周り席 ※当日500円増 
※U-25…25歳以下(1993年以降生れ)、入場時本人により証明書要提示
◆チケットぴあ [Pコード:150-643]
◆ローソンチケット[Lコード:81464]

★響ホール通し券!【限定30組】

指定席セット券(10/6・10/27=S席、10/12・11/2=指定席)16000円(前売のみ)

10/6、10/12、 10/27、11/2のコンサートで指定席がお得に買えるセット券(18000円相当)
※チケットのお取扱いは事務局[窓口・電話]のみとなっております。
※詳しくはコチラから

チケットご購入はこちらからflair

プログラム

ドビュッシー:「前奏曲集」より
        霧/ヴィーノの門/パックの踊り/
        夕べの大気に漂う音と香り/水の精/花火
ショパン:3つのワルツ
      変イ長調 「告別」 op. 69-1/ヘ長調 op. 34-3/
      嬰ハ短調 op. 64-2
ショパン:マズルカ風ロンド ヘ長調 op. 5
パデレフスキ:4つの小品
         「メロディ」 op.16-2/「伝説」 op.16-1/
         「夜想曲」 op.16-4/「メヌエット」 op.14-1
ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 op.60
ショパン:ボレロ ハ長調 op.19
ショパン:バラード 第1番 ト短調 op.23
    

ダン・タイ・ソン[ピアノ]

 ヴェトナムのハノイに生まれ、モスクワ音楽院に学ぶ。
 1980年、ショパン国際ピアノコンクールで数々の特別賞とともに優勝し、アジア出身の初の快挙として大きな注目を集めた。以降、リンカーン・センター(ニューヨーク)、サル・プレイエル(パリ)、ムジークフェライン(ウィーン)、など世界40カ国以上の檜舞台で活躍を続ける。
 これまで、レニングラード・フィル、モントリオール響、BBCフィル、プラハ響、パリ国立管弦楽団など世界のトップ・オーケストラと、また、サー・ネヴィル・マリナー、マリス・ヤンソンス、パーヴォ・ヤルヴィ、アシュケナージをはじめとする著名指揮者と共演を重ねている。アイザック・スターンには、「真の音楽家」と称えられ、その美しい音色は世界中の聴衆を魅了してやまない。
 2010年、ポーランドでフランス・ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラと共演。また、ショパン生誕200年にあたり、ワルシャワでのガラ・コンサートに参加する他、世界各国で公演を行なった。2012/13シーズンには、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲による世界一周ツアーも催行。
 CDはドイツ・グラモフォン、ソニー、ビクターエンタテインメントなどから数々の名盤をリリース。
 2017年には、“初のシューベルト・アルバム”をリリース、また、アシュケナージ指揮フィルハーモニア管弦楽団と録音したパデレフスキ作品集も併せて高い評価を得た。
2018年9月、ポーランドの文化および、国家遺産に対しての貢献者に贈られる最高位の顕彰である、「文化功労勲章」金章を受章。
 現在、オバーリン音楽院(米国)、モントリオール大学にて教鞭を執るほか、ワルシャワでのショパン国際ピアノコンクールをはじめ、多くの世界的コンクールの審査員を務め、次代のピアニストの育成にも注力している。カナダ在住。