2019年11月2日(土)
15:00開演(14:00開場)
響ホール(北九州市八幡東区平野1-1-1)

carouselpony 託児所サービスのご案内
bus 無料お迎えバス運行のご案内
clover 小・中・高校生ご招待 ”音楽祭からの贈り物について
notes スタンプラリーの開催について

チケット料金[一部指定席]


ファイルイメージ

座席図はこちらから

指定席  4000円(前売)
一般自由席3500円(前売)
U-25自由席2000円(前売)
ペア(自由席)6000円(前売のみ)

※指定席は1階中央ブロック
※当日500円増 ※U-25・・・25歳以下(1993年以降生れ)、入場時本人により証明書要提示
◆チケットぴあ [Pコード:150-649] 
◆ローソンチケット[Lコード:81958]

★響ホール通し券!【限定30組】

指定席セット券(10/6・10/27=S席、10/12・11/2=指定席)16000円(前売のみ)

10/6、10/12、 10/27、11/2のコンサートで指定席がお得に買えるセット券(18000円相当)
※チケットのお取扱いは事務局[窓口・電話]のみとなっております。
※詳しくはコチラから

★響ホールで行われるコンサートの自由席がお得に買える!

10/12&11/2自由席セット券6000円(前売のみ)

10月12日と11月2日の自由席がセットになっているお得なチケットです。(7000円相当)
◆チケットぴあ[Pコード:780-471]
◆ローソンチケット[Lコード:82594]
※詳しくはコチラから

チケットご購入はこちらからflair

プログラム

イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ ハ長調(未完) ※新発見のソナタ
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.49
シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 op.114,D.667

※やむを得ぬ事情により、演奏者、曲目の一部が変更になる場合もございます。あらかじめ、ご了承ください。

米元響子[ヴァイオリン]

 1997年パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール(イタリア)において、史上最年少13歳で入賞後、日本音楽コンクール、モスクワ・パガニーニ国際ヴァイオリンコンクールで優勝を飾る。ほかに、ロン=ティボー、エリザベート、フリッツ・クライスラー各国際コンクールでも上位入賞。2008年「出光音楽賞」受賞。これまでに、チョン・ミョンフン、ユーリ・バシュメット、エリアフ・インバル、ハンス=マルティン・シュナイト、小泉和裕、広上淳一ら著名指揮者をはじめ、国内外のオーケストラと多数共演。室内楽の分野でもヨーロッパ・日本を中心に活躍中。2019年3月、キングインターナショナルより初のCDアルバム「イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲」を発売。現在、オランダ・マーストリヒト音楽院教授。使用楽器は1727年製のストラディヴァリウス(サントリー芸術財団より貸与)。

上村文乃[チェロ]

 第7回日本演奏家コンクール第1位および第15回日本クラシック音楽コンクール全国大会最高位(中学生部門)。第5回東京音楽コンクール第2位。第4回ルーマニア国際音楽コンクール第1位。第80回日本音楽コンクール第2位。第65回全日本学生音楽コンクール大学の部第1位。2015年トレヴィーゾ市国際音楽コンクール第1位。チェロを毛利伯郎、堤剛、アルト・ノラスの各氏に、室内楽を原田幸一郎、徳永二男、クァルテット・エクセルシオの各氏に師事。桐朋学園大学ソリストディプロマコース卒業。現在、バーゼル音楽院にてイヴァン・モニゲッティに、また古楽器演奏をクリストフ・コワンに師事。

菊池洋子[ピアノ]

 2002年第8回モーツァルト国際コンクールにおいて日本人として初めて優勝。国内外で活発に活動を展開し、いまや実力・人気ともに日本を代表するピアニストの一人。2011年以降、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭にたびたび招かれているほか、プラハの春音楽祭などにも出演。2009、2018年にモダンピアノとフォルテピアノを用いて「モーツァルト ピアノ・ソナタ全曲演奏会」を行い話題となった。2018~19年、兵庫県立芸術文化センターにおいて「モーツァルト 音のパレット」と題したシリーズを開催中。CDを、エイベックスとオクタヴィアよりリリース。第18回ミュージック・ペンクラブ音楽賞クラシック部門録音・録画作品(日本人アーティスト)、第1回上毛芸術文化賞(音楽部門)、第17回出光音楽賞の各賞を受賞。

中 恵菜[ヴィオラ]

 桐朋学園大学音楽学部卒業。Quartet Amabileのヴィオラ奏者として、2016年第65回ARDミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門 第3位に入賞、同時に委嘱新作特別賞を受賞するなど受賞歴多数。北九州国際音楽祭マイスター・アールト×ライジングスター オーケストラのメンバーとしてもたびたび出演。CHANEL Pygmalion Days室内楽アーティスト。これまでにヴィオラを佐々木亮氏に師事。現在、ハンス・アイスラー音楽大学ベルリン マスター課程に留学中。

白井菜々子[コントラバス]

 15歳よりコントラバスを始め、高群誠一、星秀樹両氏に師事。2008年桐朋学園大学音楽学部音楽学科に入学。10年より4年間ウィーン国立音楽大学にてヨーゼフ・ニーダーハマー氏の元で研鑽を積む。14年に帰国し特別特待奨学生として東京音楽大学に編入し、18年に大学院修士課程を修了。第4回トレヴィーゾ市国際音楽コンクール第1位、第19回コンセール・マロニエ21弦楽器部門第1位、第13回東京音楽コンクール弦楽器部門第3位。