2018年10月13日(土)
15:00開演(14:00開場)
響ホール(北九州市八幡東区平野1-1-1)

carouselpony 託児所サービスのご案内
bus 無料お迎えバス運行のご案内
clover 小・中・高校生ご招待 ”音楽祭からの贈り物について
notes スタンプラリーの開催について

チケット料金[一部指定席]


ファイルイメージ

座席図はこちらから

指定席  4000円(前売)
一般自由席3500円(前売)
U-25自由席2000円(前売)
ペア(自由席)6000円(前売のみ)

※指定席は1階中央ブロック
※当日500円増 ※U-25・・・25歳以下(1992年以降生れ)、入場時本人により証明書要提示
◆チケットぴあ [Pコード:114-886] 
◆ローソンチケット[Lコード:82880]

★世界が認める名ヴァイオリニストを聴く!お得な指定席セット券!【限定30組】

指定席セット券(10/13=指定席、10/28=S席、11/18=S席)17000円(前売のみ)

10/13、10/28、 11/18のコンサートで指定席がお得に買えるセット券(21000円相当)
※チケットのお取扱いは事務局[窓口・電話]のみとなっております。
※詳しくはコチラから

★響ホールで行われるコンサートの自由席がお得に買える!

10/13&11/10自由席セット券6000円(前売のみ)

10月13日と11月10日の自由席がセットになっているお得なチケットです。(7000円相当)
◆チケットぴあ[Pコード:780-103]
◆ローソンチケット[Lコード:83003]
※詳しくはコチラから

チケットご購入はこちらからflair

プログラム

ラフマニノフ:ピアノ三重奏曲 第1番 ト短調「悲しみの三重奏曲」
ラヴェル:ツィガーヌ
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.49 他

※やむを得ぬ事情により、演奏者、曲目の一部が変更になる場合もございます。あらかじめ、ご了承ください。

竹澤恭子[ヴァイオリン]

 才能教育研究会にてヴァイオリンを学び、桐朋女子高校音楽科在学中に第51回日本音楽コンクール第1位、併せてレウカディア賞、黒柳賞を受賞。1986年第2回インディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクールで圧倒的な優勝を飾る。以来、“世界のKYOKO TAKEZAWA”として国際的スターダムを昇り続けており、アスペン、ルツェルンなど世界的な音楽祭にも出演を重ね、メニューイン、ロン=ティボーなど国際コンクールの審査員も数多く務める。今年、デビュー30周年を迎えた。使用楽器は、ストラディヴァリウス・ソサエティから貸与された1699年製ストラディヴァリウス「レディ・テナント」。
 竹澤恭子公式HP http://www.kyokotakezawa.com/

原田禎夫[チェロ]

斎藤秀雄に師事、桐朋学園大学卒業。東京交響楽団の最年少首席チェリストを務めた後、ジュリアード音楽院にて室内楽の研鑽を積む。ミュンヘン国際音楽コンクールで圧倒的な優勝を飾り世界の注目を浴びる。東京クワルテットの創設メンバーとして30年間同カルテットを率い世界各地で演奏。現在、サイトウ・キネン・オーケストラおよび水戸室内管弦楽団メンバー。アメリカ・イェール大学音楽学部教授、ドイツ・トロッシンゲン国立音楽大学教授を経て、現・上野学園音楽大学特任教授。

萩原麻未[ピアノ]

 2010年第65回ジュネーヴ国際コンクール<ピアノ部門>で日本人として初めて優勝。年によって1位を出さないこのコンクールでの8年ぶりの優勝者となった。広島県出身。第27回パルマドーロ国際コンクールにて史上最年少(13歳)で第1位。広島音楽高等学校を卒業後、文化庁海外新進芸術家派遣員としてフランスに留学。パリ国立高等音楽院及び同音楽院修士課程、パリ地方音楽院室内楽科、モーツァルテウム音楽院を卒業。現在、日本、フランスを中心に世界各地でソリスト、室内楽奏者として演奏活動を行っている。