2018年10月22日(月)
14:30開演(14:00開場)
北九州市立美術館・本館(戸畑区鞘ヶ谷町21-1)

※当日は休館日のため、美術館のレストラン及び売店は営業していません。

☆七条バス停-北九州市立美術館 臨時無料送迎バス運行あり。
※通常の美術館シャトルバスとは時間が異なります。

七条バス停発13:3013:5014:10

tulip 楽器が上手くなるひみつ
notes スタンプラリーの開催について

チケット料金[全席自由席] (定員120名)         

一般・U-254000円(前売)

※ルオー展鑑賞券付 
※当日500円増
◆チケットぴあ[Pコード:114-888]
◆ローソンチケット[Lコード:82918]

★平日のお昼間に開催する2か所のコンサートをお得に買える!サロンセット券!【限定15組】  

サロンセット券7000円(前売のみ)

10/22北九州市立美術館・本館、11/2西日本工業倶楽部で行われるコンサートのセット券(8,000円相当)
※当日券の販売はありません。
※対象のコンサートの内1公演でも完売した時点で販売を終了いたします。
◆チケットぴあ[Pコード:780-104]
◆ローソンチケット[Lコード:81381]

※詳しくはコチラから
     

チケット購入はこちらからflair

プログラム

クープラン:葦 P.ロワイエ:スキタイ人の行進
プーランク:フランス組曲より“シャンパーニュのブランル” 他

※都合により、曲目・出演者が変更になる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。


西山まりえ[チェンバロ(クラヴサン)]

 チェンバロとヒストリカル・ハープ、2種の古楽器を自在に操る希有な奏者として世界的に知られ、数多くのコンサート、音楽祭、録音に参加。古楽アンサンブル「アントネッロ」のメンバーとしても活躍。国内外のレーベルで多数録音があり、その多くが「レコード芸術」誌特選盤や朝日新聞推薦盤に選ばれるなど高く評価されている。東京音楽大学卒、同大学研究科修了後、ミラノ市立音楽院、バーゼル・スコラ・カントールムに留学。第11回国際古楽コンクール<山梨>チェンバロ部門第1位(第23回同コンクール審査員)および栃木[蔵の街]音楽祭賞受賞。古楽ワークショップ「信州アーリーミュージック村」芸術監督。武蔵野音楽大学チェンバロ科非常勤講師。
西山まりえ公式HP http://marienishiyama.com/