2017年11月6日(月) 14:00開演(13:30開場)
北九州市立美術館・本館(北九州市戸畑区鞘ヶ谷町21-1)

☆七条バス停-北九州市立美術館 無料送迎バス運行あり。

七条バス停発13:0013:2013:40

              

notes スタンプラリーの開催について

        

チケット料金[全席自由席] (定員150名)         

一般・U-254000円(前売)

※ターナー展鑑賞券付 
※当日500円増 ※※U-25…25歳以下(1991年以降生れ)、 入場時本人により証明書要提示
◆チケットぴあ[Pコード:329-916]   ◆ローソンチケット[Lコード:87506]

チケット購入はこちらからflair

             

プログラム

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第10番 ハ長調 K.330
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第27番 ホ短調 op.90
メンデルスゾーン:無言歌集 第1巻 op.19より「甘い思い出」 「ないしょ話」
メンデルスゾーン:無言歌集 第2巻 op.30より「ベニスのゴンドラの歌 第2番」
ブラームス:4つの小品 op.119より 第1曲 間奏曲 ロ短調
ブラームス:第4曲 ラプソディ 変ホ長調
ドビュッシー:アラベスク 第1番 ホ長調
ドビュッシー:ベルガマスク組曲より第3曲 月の光

※都合により、曲目・出演者が変更になる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

*ピアノ演奏とともに音楽と絵画のお話をお楽しみください。
  終演後は「英国最大の巨匠 ターナー 風景の詩」をご鑑賞いただけます。

         

   

田部京子[ピアノ]

 東京藝術大学附属高校在学中、日本音楽コンクールに最年少で優勝。ベルリンで学び、ミュンヘン国際音楽コンクール(ARD)など受賞多数。バイエルン放送響、バンベルク響、モスクワ・フィルとの共演ほか、世界のトップアーティストから共演者に指名され厚い信頼を寄せられている。CDは30枚以上リリース、国内外で特選盤に選出。これまでに『シューベルト・チクルス』、『シューマン・プラス』、『BBワークス <ベートーヴェン&ブラームス>』のリサイタルシリーズが大成功を収めており、2016年秋からは新リサイタルシリーズ『シューベルト・プラス』がスタート、好評を得ている。現在、桐朋学園大学院大学教授。
オフィシャルHPはコチラ(外部リンク)